訪問看護ステーション「ケアポートみさわ」のブログ
訪問看護ステーション ケアポートは在宅療養のお手伝いをさせて頂きます。

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by FC2USER077367ZUW  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

認定看護師(訪問看護分野)の更新申請




認定看護師とは、日本看護協会の認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有することが認められた者をいいます。

訪問看護の分野での熟練した看護技術と知識とは在宅療養者の主体性を尊重したセルフケア支援およびケースマネジメント看護技術の提供と管理をいうのだそうです。

認定看護師は特定の看護分野において、以下の3つの役割を果たします。
1.個人、家族及び集団に対して、熟練した看護技術を用いて水準の高い看護を実践する。(実践
2.看護実践を通して看護職に対し指導を行う。(指導
3.看護職に対しコンサルテーションを行う。(相談

私も、5年ほど前に6か月の教育を受け訪問看護の認定看護師となりました。
6か月の教育受講期間は、それはそれで大変だったのですが、今振り返ると良い思い出になっています。

認定看護資格には、5年ごとの更新申請があり、5年が経つとその間に行った活動報告等を提出し審査を受けなければなりません。その審査書類の提出が今年6月にあり、合否は10月1日に発表でした。 幸いなことに、審査は合格でした

5年間の中での実践・指導・相談の活動や、自己研鑚ポイント獲得のための、社会活動、研修参加などを行えたのは、周囲のスタッフや組織の理解・協力のおかげであったと感謝しています

超高齢化社会において、在宅における医療・看護の役割は今後どのように変化していくのかと常に考えます。私たち訪問看護師がやりがいを持ちながら活動できる環境作りの一助になれるよう日々、研鑚を積んでいきたいと思います。
認定
船場
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。